借地権のことで無料相談

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

無料相談借地権の関係のことでトラブルが起きたり、またトラブルが起きないように事前に対策をしたいという場合には借地権の扱いに慣れている不動産業者や弁護士に仲介を依頼することが賢明です。特に借地権の売買に関しては地主と借地権者の間で感情的な問題が起きる可能性も高いので、十分に経験のある専門家に仲介に入ってもらうべきでしょう。

不動産業者のなかでも借地権売買を取り扱っている業者は限られていて、そうした不動産業者のことを底地取り扱い業者と呼びます。底地取り扱い業者には借地権に関しては十分に知識を有している担当者がいますので、ありがちなトラブルに備えて色々なアドバイスをもらうことができるでしょう。

そうした底地取扱店の不動産業者でも弁護士でも無料相談窓口を設けているところは少なくありません。複雑な案件だと一回の相談でその後の目処がつかないかもしれません。相談する前に何回目の相談まで無料なのかはっきりと聞いておく必要があるかもしれません。いずれにしても借地権に関係した売買や譲渡などをする必要がある場合は、自分で勉強してなんとかしようとするよりも、専門的な知識を有しているスペシャリストに仲介を依頼するほうが賢明と言えるでしょう。